カテゴリー別アーカイブ: イベント

北海道サークル(2018冬季)

★【技術教育研究会北海道サークル冬季研修会12/27-28】★(お知らせ)

 

 本研究会では,次代を担う子どもたちの調和のとれた発達・成長と未来の主権者として不可欠な技術的素養の獲得のために,技術・職業教育に係る関係者が集い,教育をとりまく諸課題の解決に向けたとりくみをすすめるとともに,教育課程や指導法の検討,教材・教具の開発などについて研究を重ねてきました.また,夏冬の長期休業期間中には合宿研修会を開催し,実技研修や実践交流を実施しています.

 今回も新しい教材・教具の試作と実験を含む実技研修や日頃の教育実践の交流を通して,互いに学び合うことを目的に標記の研修会を開催します.時節柄何かとご多用のこととは存じますが,ご参加くださいますようご案内申し上げます.

 両日ともに会場は平取町立振内中学校(沙流郡平取町振内町101番地1)です。12/27は、12:30受付開始。12/28は、9:00講座開始です。持ち物…年間指導計画・授業で使用したプリントや資料・教材・教具・テスト問題など、実践交流の参考となる資料をお持ち下さい。(15部お持ち下さい。)実習の材料費・3,000円程度を予定 問い合わせは 全国委員・浅沼まで asanuma-k@wave.plala.or.jp

 

続きを読む

第52回 全国大会 宇都宮大会(栃木大会)(第二報)

技術教育研究会 第52回全国大会は、宇都宮大会(栃木大会)の予定です。

2019年8月5日(月)〜7日(水)の3日間、

宇都宮大学 峰キャンパスを会場として開催します。

宿泊・懇親会は、JR宇都宮駅近くのホテル・ニューイタヤを予定しております。

詳細につきましては、決定次第順次更新して参ります。

第51回 全国大会 盛岡大会のご案内

技術教育研究会 第51回全国大会 盛岡大会

国民のための技術・職業教育の創造を!
〜すべての子ども・青年を持続的発展可能な社会の主人公に〜

日程:2018年8月6日(月)〜8日(水)

会場:岩手県盛岡市つなぎ温泉「ホテル紫苑」(しおん)
〒020-0055 盛岡市繋字湯の舘74-2
TEL 019-689-2288 / FAX 019-689-2320 / URL http://www.hotel-shion.com/

主催:技術教育研究会 後援:岩手県教育委員会、盛岡市教育委員会

大会参加費:5,000円(一律)、記念講演のみ参加の場合1,000円
宿泊費(2泊6食):会員30,000円、非会員33,000円、学生・退職者(大部屋割引・定員先着順20名・学生優先)20,000円
※一泊のみ、夕食のみなどプランあります。
※バリアフリー部屋や、個室のご希望については、別途申し受けますので下記までご相談ください。

実行委員長:木下 龍(千葉大学)
  連絡先:kinoshita@faculty.chiba-u.jp

参加申し込みフォーム

FAX申し込み用紙(ダウンロードして印刷してお使いください)

第51回盛岡大会

第43回 公開研究会(京都)

2018年5月19日(土)10:00-17:00

生徒の「主体的・対話的で深い学び」を実現するにはどんな授業をすればいい?

そもそも「主体的・対話的で深い学び」とは何なのか?

京都・同志社中学校で、公開模擬授業と教育実践検討会を通して一緒に考えましょう!

 

技術教育研究会第43回公開研究会へご参加ください。※会員外の方も参加可能です!

 

今回は同志社中学校での開催です。

同志社中学校は「教科センター方式」「メディアスペース」等の特徴的な学校づくりをしており、

足を踏み入れるだけでもかなりの刺激をもらえる場です。

今年も皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

なお、参加には申し込みが必要です。

下記リンクが申込フォームです。5月10日(木)までにお申込みをお願いします。

申込はこちらから: https://goo.gl/6RmH7Q

 

また、毎回好評をいただいている教材展示コーナーを設置予定です。

普段お使いの教材、プリント、生徒作品等がありましたらぜひお持ちよりください。

その場合も申込フォームから連絡をお願いします。

↓公開研究会の詳細は下記画像をご覧ください

表面・技教研公開研研究会案内裏面・技教研公開研究会案内

冬季研究会2018のご案内

冬季研究会を開催しました。

活発な議論ありがとうございました。後ほど、会報にてご報告いたします。

1.    日時・会場

*日時:2018年2月17日(土)10:00-16:00
*会場:工学院大学新宿校舎A1012教室

2.        テーマ

(1)    テーマ1:中学校版ブックレットを読む
 小学校版ブックレットに引き続いて、技教研活動の成果として、中学校版ブックレット『ものづくりの魅力-中学生が育つ技術の学び-』(一藝社)が年内にも刊行される予定である。
 大いに学び、普及への手がかりとしたい。

(2)    テーマ2:世界の技術・職業教育の最新動向
 技術・職業教育は、ユネスコを中心として、戦後一貫して、その意義が追求されてきており、現在もその流れは継続している。
 近年では、2015年に勧告 "Recommendation concerning Technical and Vocational Education and Training" が出されている。この勧告について検討を行いたい。

3.    タイムテーブル

10:00-10:05    開会あいさつ等
10:05-12:30    テーマ1:中学校版ブックレットを読む
12:30-13:30 休憩
13:30-16:00    テーマ2:世界の技術・職業教育の最新動向
16:00    閉会あいさつ

4.    その他

*参加費:500円(資料代・予定)
*事前の参加連絡は必要ありません。