会誌『技術教育研究』編集規程

2006年7月7日 技術教育研究会常任委員会決定  
2012年7月6日 技術教育研究会常任委員会一部改正
2017年5月12日  技術教育研究会常任委員会一部改正

1.技術教育研究会(以下、本研究会という。)は、技術教育及び職業教育に関する専門研究誌として、『技術教育研究』(以下、本誌という。)を年1回発行する。

2.技術教育研究会常任委員会のもとに常設された編集委員会が本誌の編集を行う。編集委員は、技術教育研究会総会において選出される。

3.本誌に掲載するのは、技術教育及び職業教育に関連した、研究論文、教育実践報告、総説論文、研究ノート、書評、図書紹介、学術上もしくは教育上において資料的価値のある論文や資料等、その他会員の研究活動および本研究会の動向に関する記事とする。

4.本誌に掲載する論文その他は、編集部よりの依頼または本研究会員の投稿による。論文その他を投稿しようとする本研究会員は、所定の投稿規程に従い、本研究会事務局に送付する。

5.投稿された論文その他の掲載は、編集委員会の審議を経て決定する。研究論文、教育実践報告、総説論文、研究ノート、書評についての編集委員会の審議は、編集委員会が委嘱した会員による、執筆者名を伏せたままの査読結果を踏まえなくてはならない。編集委員会は、掲載可、修正の上再審査、掲載不可を判定する。編集委員会は、掲載可以外の判定の場合、審議内容を執筆者に開示する責務を負う。

6.編集委員会の依頼による原稿の掲載は、編集委員の査読結果を踏まえた編集委員会の審議を経て決定する。

7.編集の都合上、編集委員会は執筆者に修正の要望を行うことができる。

8.掲載原稿の著作権は、原則として本研究会に帰属する。掲載論文等を複製・翻訳等の形で転載を希望する場合には、本研究会の了承を得なければならない。