会誌『技術教育研究』投稿規程

2009年7月3日 技術教育研究会常任委員会決定  
2012年7月6日 技術教育研究会常任委員会一部改正
2014年7月4日 技術教育研究会常任委員会一部改正
2017年5月12日 技術教育研究会常任委員会一部改正

 

『技術教育研究』に研究論文等を投稿しようとする者は、以下の投稿規程に従うものとする。

1.投稿論文等の内容・種類は、『技術教育研究』編集規程 3.に示されたもののうち、「学術上もしくは教育上において資料的価値のある論文や資料等」を除くものとする。会員は「学術上もしくは教育上において資料的価値のある論文や資料等」について掲載を推薦することができる。

2.投稿論文等は、技術教育研究会の会員により執筆されたもの、もしくは会員が筆頭著者となって執筆されたものに限る。

3.投稿論文等は、未発表のものに限る。また、他の刊行物等への原稿と著しく重複する内容の原稿を本誌に投稿することは、これを認めない。ただし、口頭発表およびその配布資料等はこの限りではない。

4.投稿論文等の長さは、表題、図表、写真、注等を含めて『技術教育研究』誌上で8ページ以内とする。1ページは、横書き2段組、一段が20字×40行である。字数は、注の部分を含めて厳守すること。(注については、ワープロソフトの脚注機能使用による字数超過が起きないようにすること。)

5.原稿には氏名、所属等を記入しないこと。別紙(一枚)に研究論文等のタイトル、氏名、所属等、連絡先(住所、電話、メールアドレス)を記入すること。

6.投稿原稿は、電子媒体によるものが望ましい。原稿用紙の場合は、20字×20行の横書き用紙を使用すること。

7.投稿希望者は、1月末日までに編集委員会に、投稿の意思を伝えること。それがない場合は、投稿を受け付けないものとする。

8.投稿原稿の締め切りは、3月20日とする。